特別な食事は、ポケットコンシェルジュで決まりです。

タグ: ,


こんにちわ、ハマケンです。

人生を左右する様な日のデートや商談、そんな日の食事はどこで行いますか?
食ベログの様な、グルメサイトでランキングを見たり、Rettyの様なSNS経由で
お店を探しませんか?

僕はそうでしたが、人気のお店程予約は取れないモノです。
でも、知っていますか?

実は結構予約のキャンセルって発生しているという事を。
今日は突然空いたキャンセルなどをいち早く教えてくれて、予約ができる
PocketConcierge(ポケットコンシェルジュ)をご紹介します。

PocketConcierge(ポケットコンシェルジュ)


Advertisement



ポケットコンシェルジュって?

ポケットコンシェルジュはすごく単純に言うと

『予約が中々とれないお店で「空席情報」が出た場合に、通知し、予約ができるサービスです。』

サイト上にはこうありました。

「お客様と飲食店をつなぐサービスを造りたい」という想いのもとポケットコンシェルジュは生まれました。
「人気のお店はいつも予約がとれない」というお客様の課題と、「急なキャンセル、予約がとれないというクレームが困る」というお店の課題を解決します。



席が空いてたら、通知して予約を取るというすごく単純明快なサービスではあるのですが、
実際に使用してみて、良いなと思った事があります。

『ハズレがないので、選ぶ手間が省ける。』
これは大きいです。今まではグルメサイトから色々検索条件を駆使して探していました。
そして一番怖いのは「実際どんな店かわからない」ということです。
しかし、このポケットコンシェルジュに表示されているお店は、全て一流。

食べログの満足度も高く、中にはミシュランの星を持っている店もある。
だから安心。

そして次。
『いろんな店を知れる。』
単純な事ですが、色々なお店を知ることができて楽しいです。
自分の会社の近所にこんな店あったんだ!とか、いつか嫁さんと行こう!とか妄想できます。
現時点では40店程表示されていますが、どこも美味しそうです!

どうやって予約をするの?


まずは「行きたい!」と言う意思表示をするだけでOK。
後は空席情報が出た時に予約ボタンを押すのみです。

無料と有料の会員がいますが、違いは予約を取れる日。
無料は3日前から。有料は3日前以前からできるそうです。
月額会費は980円ではありますが、コンシェルジュ経由で予約をすると
お土産などがもらえるので、クーポン費用と考えれば良しとできるのではないでしょうか。


中々予約が取れない人気店がズラリ。
既に沢山の「行きたい!」が押されていました。


お店の詳細ページ。凄く綺麗な写真が期待値を上げてくれます。
食べログの点数やミシュランの情報なども載っていますよ。

サイトの作りはシンプルで洗練されていたので、個人的には好きですね。

アカウント情報の所にアレルギーや嫌いな食べ物を入力する欄がありました。

予約したらお店に伝わって、使わない様にしてくれたりするのかな・・。

その他気になった所

予約って言うモノは流動性があります。すなわちこのポケットコンシェルンジュを使っても
キャンセルは発生するのではないかと思いました。
そう思って利用規約を読んでいるとキャンセルについての項目がありました。

pocket-conciergeは、ユーザーおよび加盟レストランに対して、質の高いサービスを提供することに最善の努力を行っています。pocket-conciergeが加盟レストランおよび各レストランのユーザーに対して一貫した高水準のサービスを維持できるために、ユーザーがご予約を取り消さないとならない場合は、予約日時の少なくとも 60 分前までにはご予約をキャンセルしていただくことが求められます。



当日の60分前だったら取り消しできるんですね。
これであるならば、結構安心して使えそうです。

このポケットコンシェルジュはβ版として先行してサービスを運営していたそうです。
ここら辺のビジネスモデル構築はリーンスタートを念頭に置いたのかな?

個人的にスゴイな、と思ったのはサービス自体のフォーカス力です。
厳選された店、食が好きな人のみをターゲットにして、大胆な有料会員戦略をとる。
ターゲットは少数ではあるけれど、食が好きなので、こぞって有料会員を目指すでしょう。

結果として仮想空間に人の行列が出来ていくイメージです。
恐らく予約可能な40店舗も需要と供給の中でベストなラインの気がします。
100も200もあったら、有料じゃなくても恐らく予約が取れる店が増え、
収益が合わなくなってやっていけないのではないかと。

大胆なサービスのフォーカス力。
いやー、スゴイ。

都内のお店しか登録されていないので、現時点では首都圏ユーザーのみかも知れませんが、
一度覗いてみてはいかがでしょうか?

それでは。




[ あわせて読みたい ]

この記事はいかがでしたか?

ハマケン Hamamoto Kensaku

会社員ブロガーです。スタートアップやマーケティング、個人的に面白いなと思った動画をアップしていきます。最近は薄毛をどうにかリポジショニングできないか考えています。お気軽にフォローをお待ちしておりますー。



Advertisement