【2015年1月版】minne(ミンネ),iichi(いいち),Creema(クリーマ),tetote(テトテ)を比較してみました。

タグ: ,


こんにちわ、ハマケンです。
最近ハンドメイド系の記事へのアクセスが非常に増えているので、再度minne(ミンネ),iichi(いいち),Creema(クリーマ),tetote(テトテ)の4サービスを比較しました。さらに見やすくするために今回は表にしてみました。

目視でカウントしている部分もあるので、実際の件数とはずれているかも知れませんが、大体合っているとは思います。

以前と比べて大きく変わっている部分はありませんでしたが、表になって比較しやすいかと思うので参考になればと思います。

参考:
minne(ミンネ)
iichi(いいち)
Creema
tetote(テトテ)


Advertisement



比較してみました。

サービス名 minne(ミンネ) iichi(いいち) Creema(クリーマ) tetote(テトテ)
運営会社 GMOペパボ株式会社 iichi株式会社 株式会社クリーマ OCアイランド株式会社
主なジャンル アクセサリー・バッグ・財布・ベビーキッズ アクセサリー・バッグ・財布・日用雑貨 アクセサリー・ファッション アクセサリー・ファッション
掲載商品数 60万点程(内アクセ:45万点) 25万点程(内アクセ:12万点) 22万点程(内アクセ:13万点)。 70万点程(内アクセ:22万点)
アクティブクリエイター数 16000人程度 14000人程度 アクティブ不明。登録16000人程度 22000人程度
決済方法 クレジット
振込
代引
クレジット
コンビニ
振込
クレジット
コンビニ
振込
au安心決済
クレジット
振込
コンビニ
初期費用 無料 無料 無料 無料
固定費 なし なし なし なし
その他費用 販売手数料:10%(税抜) 販売手数料:20%(税抜) 販売手数料:8%〜12%(税抜) 販売手数料:12%(税抜)
出品数上限 なし 500点まで なし なし
海外販売 × ×
アプリ対応 × ×
最低振込み金額 1000円以上 なし。3万円を境に振り込み手数料が異なる。 なし。3万円を境に振り込み手数料が異なる。 なし。1,500円を境に振り込み手数料が異なる。
Similar WEBでの推定PV 510000PV 330000PV 360000PV 180000PV
Similar WEBでのトップ参照元 Ameblo.jp Watafune.tumblr.com Muuuuu.org Ameblo.jp
詳細参考 よくある質問 | minne(ミンネ) iichiヘルプ よくある質問|Creema(クリーマ) はじめての方へ | tetote(テトテ)

各サービスの特徴

minne
作家と繋がる『フォロー機能』があり、TW/FBなどのSNSへ自動投稿が可能。集客面で『カラメル』でのサポートあり。
iichi
海外販売が可能。オーダーメイド販売に対応し希望者に個別URLを発行できる。リアル店舗があり商品が見れるチャンスも。
Creema
代理出品サービス(販売手数料:35%)ができる。PV数やお気に入り数など、他の人の動きも見れる。購入者メディアのキュレーションコンテンツも特徴的。新宿ルミネに直営店をOPEN、ハンドメイドインジャパンフェスを開催したりと活発な動きを見せている。
tetote
商品数が一番覆う、アメブロの登録者には優遇措置がある。

まとめ

こう見るとどのサービスも商品数、登録クリエイター数もかなり多いですね。
特に一番作りやすいであろうアクセサリジャンルに関しては、レッドオーシャンも良いところで、新規で登録してもちょっと厳しそうです。
独自の集客チャンネルを持っている人なら何とかなるかも・・。

気になる部分としては、手数料。
minneの10%からCreemaの代行35%までと、かなり幅広い感じになっていますが、個人的には売れても利益率が低いと製作コストが上がっていくだけなので、ここの点でやはりminneが一確かなと。10%でも高いですけどね。

購入者側からするとiichiが一番使いやすいのですが・・。
iichiは出品個数上限があったり、手数料が20%だったりと海外で販売できるメリットもありますが、現実味がないですね。

以外に面白いのがCreemaの気もしますね。
Auあんしん決済も使えたりと今後もKDDIとの強力な取り組みが数多く登場しそうです。

イベントも積極的に行っているので、今後のハンドメイドイニシアチブを獲るのはひょっとしたらCreemaなのではないでしょうか。

minneと比較をすると、少しだけ販売手数料は高いのですが、この内容ならありかなと思います。なので私がハンドメイドサイトを利用するならば、minneを中心にしてCreemaを代行ですね。

※minne(ミンネ)を強化される方は以下もチェックしてください。
これでOK。minne(ミンネ)で成功する為に、まず知っておくべきこと。

どちらもアプリに対応しているので、いざと言うときに出先でも何とでもなるのが特に良い感じですし。

と、最近話題のハンドメイドサービスをザーッと洗い替えしてみました。
次は1年後位にしようかなと思います。

それでは。

以前書いた記事はこちらになります。
こちらも宜しければどうぞー。
参考:ハンドメイド通販サイトminne(ミンネ)、iichi(いいち)、Creema(クリーマ)、tetote(テトテ)をざっくりと比較。




[ あわせて読みたい ]

この記事はいかがでしたか?

ハマケン Hamamoto Kensaku

会社員ブロガーです。スタートアップやマーケティング、個人的に面白いなと思った動画をアップしていきます。最近は薄毛をどうにかリポジショニングできないか考えています。お気軽にフォローをお待ちしておりますー。



Advertisement