2020.04.02タグ: , ,

日本ではテレビに波及。アメリカでのソーシャルディスタンシングが結構きちんとしている。#social distancing

Pocket

»Walmart Continues Focus on Health and Safety

こんにちわ、ハマケンです。
新年度がスタートした4月1日をどの様にお過ごしでしたか?
私の会社では、入社式もリモートでの参加だったので、非常に不思議な新卒との出会いでした。

本日入社した方々、大変ではございますが、おめでとうございます。

さて、アメリカではニューヨークを中心に感染爆発は発生し、全米で感染者は19万人、死者は4千人を超えている状況です。
そして今アメリカではSocial Distancing(感染防止の為に距離を物理的にとる事)を非常に推進しています。

日本のテレビでも先日から急に始まった。

日本でもテレビ関係者から感染者が出てきたこともあり、演者通しが距離をとって座っている画が良く見られるようになってきましたよね。

あれがSocial Distancing。

アメリカでは1.8メートル程距離をとる様に推奨していて、スーパーマーケットなど、人が集まる場所などではあちこちで実施されている様です。

メイン画像で使用させていただいたのはWALMARTの公式で記載があったもの。レジ待ちなどをしている行列の中で、1.8m間隔空けるように目印としておいてあるのだ。

またWalmartでは、レジを打つ人とお客の間にはプラスチック製のバリアを設置し、くしゃみをガードしていると言うから、日本と比べると徹底感が全く異なる。

更にショッピングカートなども絶えず除菌を行うと言うすさまじさです。

»Walmart Continues Focus on Health and Safety

決済に関しても非接触で買い物ができる様にモバイル決済のWalmart Payを推進している。WalmartのNewsroomでは日々行っているCOVID対策の内容がどんどん出てくるので、すごいですね。小売業の記事ではないみたいです。

»Newsroom

日本でも感染者数がかなり増えてきました。

みなさんもSocial Distancingを取ってみましょう!
それでは。

Pocket

タグ: , ,


hamaken

Author : Hamamoto Kensaku

会社員ブロガーです。スタートアップやマーケティング、個人的に面白いなと思った動画をアップしていきます。最近は越境ECの仕事をがっつりやってます。フォロー大歓迎です。


よろしければ、どうぞ