伝説のラストサムライは86歳 ! 未だ現役の観光ガイド、ジョー岡田さんにシビれた!!

タグ:


こんにちわ、ハマケンです。
私はもうすぐ36になる訳ですけど、たまーに何の為に●●してるんだろ?って中二病みたいに悩む時もある訳です。ですがジョー岡田さんを知ってそんなの浅いなーと思った訳です。

という訳で今日は未だ現役、英語ペラペラで外国人観光客に大人気の観光ガイド、ジョー岡田さんのご紹介です。
超良いです。

ジョー岡田のさむらい人生


Advertisement



ジョー岡田さんについて


あんまり纏めるのも失礼かなと思ったので、ページから引用させていただきます。

75年前、満州国瀋陽市で、小学校一年生。戦争中は学生動員で
尼崎市住友工場で、ゼロ戦のプロペラ製造、敗戦後は伊丹空港の
アメリカ進駐軍で働き、遂に英語ガイド免許合格。
伏見桃山城にて13年間1700回のサムライシヨーを主催。
円高で廃止。このたび、新ラストサムライショーを復活する。

空中で果物をスパッと切るサムライショーが大人気となっており、2011年に京都市から「京都おもてなし大使」に認定されております。
もう既に50年もガイドをされているらしく、今年も元気にツアーをされていらっしゃるようです。

Facebookでは楽しそうなお姿を拝見することができます。
クール京都ウオーキング・ツアー

動画もございます。

いやー、スゴイ。

まさかサムライの格好をして、古都京都を案内してくれるなんて海外の方からすれば素晴らしすぎるではないですか。
しかも英語が話せるので最高です。
ツアーは毎週土曜日に午前10時から回るツアーがあるそうです。
参加費は3000円。ランチ付。12歳以下無料!

御所を散策しながら着物や漆器などの伝統工芸品を観たり、サムライショーを経て、最後は出町商店街で楽しむという流れ。
日本人でもツアーに参加できるそうなので、今度京都に行く際に行ってみようと思います。

ページ詳細はこちら→ジョー岡田のさむらい人生

ジョー岡田さん観てたら、悩む暇なく突き進もうと思わざるを得ないっす。
インタビュー記事も発見。豪快過ぎ。
参考:ザ・ラストサムライ ジョー岡田

もー、ファンやわ。
それでは。




[ あわせて読みたい ]

この記事はいかがでしたか?

ハマケン Hamamoto Kensaku

会社員ブロガーです。スタートアップやマーケティング、個人的に面白いなと思った動画をアップしていきます。最近は薄毛をどうにかリポジショニングできないか考えています。お気軽にフォローをお待ちしておりますー。



Advertisement