【動画】Have a Break ?キットカットが世界初の試みを実施。 #kitkat

タグ:


こんにちわ、ハマケンです。
最近悩みがあります。義理と僕の両親の両方から同じ種類のスイートポテト味のKitKatが2袋ずつ送られてきたんです。いや、おいしいんですけどね、甘すぎるんです。2つで十分。

と、どうしようかなーってネット見てたらKitKatのプロモーションがあったのでご紹介します。今回は世界初のマッサージをしてくれる、広告です!

こういう発想もありですね。


Advertisement



動画はこちら


コロンビアのボゴタっていう場所はもう凄いトラフィックジャングルなんですってね。これは通勤時ですが、日本みたい。


もうストレスを日常的に抱えている市民の為にKitKatはあるものを作ろうと決心します。


そう。「マッサージしてくれる広告」です。

背中を付けて、、、ウィーン。

めっちゃ笑顔。

キャンペーンはTwitterも連動して実行。
「疲れたー :( 」って言っているユーザーを次々誘導していきます。

コンセプト通りの「Have a Break, Have a KitKat」をシェアしやすいコンテンツとして提供できたのではないでしょうか。こう言ったちょっとホッコリするプロモーション好きですね。緩やかに広まるし、メディア受けも良さそうなので良いと思います。

それにしても、海外ではバス停の広告が非常に多いですね。
バスと言うプラットフォームが利用者も多く、幅広い年齢層も利用したりするので、欧米においてバスと言うのは比較的有効なコンタクトポイントなのかも知れません。

日本でもほっこりプロモーションをしたいものです。
さて、僕はスイートポテト味のキットカットの消化に勤しみます。
皆さんもご一緒にいかがですか?

Have a Break?




[ あわせて読みたい ]

この記事はいかがでしたか?

ハマケン Hamamoto Kensaku

会社員ブロガーです。スタートアップやマーケティング、個人的に面白いなと思った動画をアップしていきます。最近は薄毛をどうにかリポジショニングできないか考えています。お気軽にフォローをお待ちしておりますー。



Advertisement