【動画】ベルギーの郵便Bpostのキャンペーンがバズってるし、効果が抜群な件。

タグ: ,


こんにちわ、ハマケンです。
ベルギーの郵便はBpostって言う企業が最大手ってご存知でしたか?
そのBpostが面白いキャンペーンをやっていて、少し話題になっています。

そのキャンペーンとは、
「Bpostをもっと知ってもらおう!」と言うシンプルなコンセプトですが、
これがまた、見せ方が面白いのです。


Advertisement



とは言ってもベルギー最大手

Bpostは調べてみた所、ベルギーでは最大手の郵便になるそうです。
だからそんなに認知をさせる必要なんて無いんじゃないのかなー、と思っていましたが、
インターネットの配送量の増加から他社との差別化を面白く見せることで、
ネットショップで購入した際にBpostを選択してもらおうという狙いがあるみたい。

動画はコチラ。(1分19秒)

ざっくり言えば、WEB上でリアルタイムのダッチオークションを行い、
落札したらそのまま配達員に商品を渡し、配達しに行くと言う内容。

「今、目の前でダッチオークションが行われている」と言う番組参加型の仕組みと
「リアルタイムで商品が届く様子が伝えられている」と言う仕組みを掛け合わせた
この動画。

当然バズを生みやすい内容になっていて、結果としてはBpostの狙った以上のデキだったん
じゃ無いでしょうか。

もう、一目瞭然なんですが、オモシロイですよ。

なんかオークションの人踊ってるしw

とりあえず、落札したらサックスやギターとかで派手にお祝い。

ほんでもって、その場で配達員に渡します。

リアルタイムで配送されていきます。

オークション中、ご機嫌で踊っているから(しかもガラスのショーウィンドウの中で!)
写メ撮られまくりw
バズの始まりですね。

気になる結果は?

認知度は65%上昇、ユニークユーザー260000人が6日間でサイトを閲覧し、
一時間当たり8商品が落札され、配送されていったそうな。スゲーじゃん。

こう言った見せ方やイベントは、キャンペーンらしさが出るので、
すごい好きですね。
日本じゃ中々難しい(ノリ的なね、問題)部分あると思いますが。

何かのアイデアの種になれば良いですね。

それでは。




[ あわせて読みたい ]

この記事はいかがでしたか?

ハマケン Hamamoto Kensaku

会社員ブロガーです。スタートアップやマーケティング、個人的に面白いなと思った動画をアップしていきます。最近は薄毛をどうにかリポジショニングできないか考えています。お気軽にフォローをお待ちしておりますー。



Advertisement