wordpressでネットショップを作るための無料テーマ30選

タグ: ,

こんにちわ、ハマケンです。

先日、話題サイト、BASE.in(べイス)で新時代を感じた2つの理由でも書きましたが、
誰でも簡単にネットショップを持って販売をする事ができる時代になってきました。

BASE(ベイス)のメリットは、何と言っても「誰でも、簡単に」という所が素敵な所です。
ただし独自のドメインが設定できないと言う点は、自分でホームページを作っている人から
すれば、「残念」と思う人も居るのではないでしょうか。

(個人的には割り切りが必要だとは思いますけどね。。)

最近ではwordpressのお陰で誰でも簡単にホームページを持つ事ができます。
そして、WooCommerceプラグインなどをに対応したテーマに適用することで本格的なネットショップ
を持つことすらできるようになってきました。

素敵な感じでまとまっていたページがあったので、今日は、ネットショップをwordpressで作る無料テーマをいくつかご紹介します。

flashuser.net




もはや自分で作りこむ手間すらない。

Mystile


Mystileは、WooCommerceに対応した無料テーマなので、Analyticsのコードや独自ロゴの
追加、自サイトと合わしたカラーへの変更、ソーシャルリンクやオートサイジングサムネイルに
対応しているそうです。

多少カスタムショートコードなどを任意の位置に埋め込む必要はありそうですが、
最小限で考えれば、そこは心配しなくて良さそうですね。
商品登録は、woocommerceのプラグインを使用します。

MIO


MIOは一瞬APPLEのページ?と思ってしまうデザイン。
基本的にはwoocommerceに対応していて、モバイルもOK。
ランダムに商品を表示させることもできたり、FacebookのOGPにも対応しているそうなので、
便利な面はありそうです。
woocommerce対応の時点で基本スペックは変わらないので、デザインの選択肢としてはですね。

Balita


こりゃ(画像が)かわいい!と思ったのでご紹介。
Balitaのテーマは、子供用品販売用に作られたテーマです。
アヒルと手書き風のロゴがカワイイw
woocommerceには対応していない様ですが、基本的な機能は実装されているみたいですので、
決済部分などを自分で契約しているならば、全然OKですね。

Zenshop

無料版と有料版があるそうですが、こちらは無料版。
ページに乗せて、販売するという事に特化しているので、カスタムはちょっと少な目です。

その他、沢山ありましたので気になる方はチェックしてみては如何でしょう?

flashuser.net

それでは。




[ あわせて読みたい ]

この記事はいかがでしたか?

ハマケン Hamamoto Kensaku

会社員ブロガーです。スタートアップやマーケティング、個人的に面白いなと思った動画をアップしていきます。最近は薄毛をどうにかリポジショニングできないか考えています。お気軽にフォローをお待ちしておりますー。



Advertisement