【動画】Teleflora(テレフローラ)が母の日に仕掛けた動画が、僕の何かを救ってくれた気がする。

タグ: ,


こんにちわ、ハマケンです。
今日、5月10日は母の日ですね。
周りの商業施設などでも母の日イベントが盛り沢山でございました。
母の日に贈り物をしたことはありますか?

フランスの会社でもあるTeleflora(テレフローラ)をご存知ですか?

テレフローラは花を165カ国以上の国々への国際配達してくれる会社で、現地のパートナーであるフラワーショップから直接フローリストが手渡しで届けてくれると言う素晴らしいサービスなのです。

配送会社に最後の手渡しの大切なコンタクトポイントを渡さずに、自らの手で行うところが良いですよね。温かみがある。

そんなTelefloraが母の日にあわせて行ったマーケティング動画がバズリまくりです。


Advertisement



シンプルで言葉も要らず、足りないワンピースを教えてくれる。

動画はこちら。

もう、これ反則だよなーと思ってしまう程、ベタな流れではあるんですが非常に期待していた通りのエンディングで満足です。
ちょっとウルッて来てしまいます。

心にぽっかりと抜け落ちていた何かを教えてくれた気がします。
こう言う花の贈り方なら申し分ないし、贈りたくなるなぁ。

という訳であと1時間半程まだ母の日ですね。
母親に何か言い忘れていること、ありませんか?

それでは。




[ あわせて読みたい ]

この記事はいかがでしたか?

ハマケン Hamamoto Kensaku

会社員ブロガーです。スタートアップやマーケティング、個人的に面白いなと思った動画をアップしていきます。最近は薄毛をどうにかリポジショニングできないか考えています。お気軽にフォローをお待ちしておりますー。



Advertisement