Eora 3D Scannerはきっと2年後のネットショップの姿を変えている。

タグ:


こんにちわ、ハマケンです。
Eora 3D Scannerは近い将来ネットECを変えてしまうかもしれません。
と言うのが、非常に高精細の3D画像を誰でも簡単にスキャナすることができるのです。しかも2万円ほどと言うことで、安価に手に入ってしまいます。

Eora 3D ScannerはKickstarter上で募集をしていて、目標の80,000ドルは既に超えているので、この商品が実現しないと言う不安はなさそうです。
ハンドメイド作品とかは良いかも知れませんね。

eora 3D

Advertisement



動画はこちら

カッコ良いし、手間もかからない。
今までネットショップで販売する為に、結構セッティングに時間がかかったり、一つ一つ画像を確認するのも非常に手間だったのですが、これならばサクサク作業が進める事もできそうです。

グリーンレーザーってのが良いですよね。
人間が一番見やすい波長は555nmと一般的に言われていますが、グリーンはそれに近いんですよね。だから見やすいし、他の影響も受けにくい。

このスキャナデータがどんなデータ形式で出力されて、WEB上でどう取り込めるのかがちょっと気になりますが、C2Cとかの販売サイトで是非使える様になって欲しいものです。

それでは。
参考:eora 3D | Kickstarter




[ あわせて読みたい ]

この記事はいかがでしたか?

ハマケン Hamamoto Kensaku

会社員ブロガーです。スタートアップやマーケティング、個人的に面白いなと思った動画をアップしていきます。最近は薄毛をどうにかリポジショニングできないか考えています。お気軽にフォローをお待ちしておりますー。



Advertisement