【動画】メタモルフォーゼで発光を変化!折り紙ライトが、めっちゃすごい。

タグ: ,

こんにちわ、ハマケンです。
照明によって、部屋の雰囲気は一瞬で変える事ができます。
でもクリエイティブな照明って、そんなに種類が無い気がします。
DI-CLASSE(ディクラッセ)などが代表的ではありますが、結構かぶります。

そんなあなたに、こんなクリエイティブな照明は如何でしょうか?

Tessella


Advertisement



Tessellaって言うんですって。

まだ研究段階だそうですが。
LilyPad Arduinoって言うのを使ってスイッチのON、OFFをしているそうなのです。
LilyPad Arduinoは、服に縫い付けて使うことを目的としているんですって!
そんな素材があるなんて、ちょっとワクワクする。

リネン素材のシェード(になるのかな?)の裏側に縫い付けます。

表から見た感じ。

こんな形も思い通り。

すっごい欲しいと言うか、こういう発想大好きだな。
LilyPad Arduinoを知っただけでもラッキーと感じた。

コンピュータとの融合で新しい価値を創造するって良いですね。
LilyPad Arduinoが手に入れば作れるのかな・・。
こう言うの作って、BASEで売ってみたいな。

それでは。




[ あわせて読みたい ]

この記事はいかがでしたか?

ハマケン Hamamoto Kensaku

会社員ブロガーです。スタートアップやマーケティング、個人的に面白いなと思った動画をアップしていきます。最近は薄毛をどうにかリポジショニングできないか考えています。お気軽にフォローをお待ちしておりますー。



Advertisement