デザイナーの力量が解る?!個性的な404ページ、10選!

タグ:

こんにちわ、ハマケンです。
404ページは、URLが特定されなかったページにアクセスしようとした場合に表示されるページ。
Wordpressのテーマでも404.phpが良く実装されたりしています。(60-minutes.bizはいじってませんが。)

こういった遊び心があるページは重要だし、デザイナーの素の部分が出るんじゃないかな。
個人的には、Wow!と驚かされたり、クスッと笑えて、SNSに飛ばしたくなるような404ページが
好きですね。

と言う訳で早速見ていきましょう。

以下のサイトに30程ありましたが、60-minutes.bizでは抜粋してお届けします。

30 Creative Examples Of 404 Error Pages


Advertisement



404ページ10選!

劇場型。

ドカーン。

完全に迷子。

メーデー!メーデー!

パンチに決まってる。

ドキ、ドキ。

・・。

めっちゃ、寂しそう。

そんな壊れなくても・・。

ケチャップ切れた・・。

その他まだまだありましたよ。
30 Creative Examples Of 404 Error Pages

おまけ

僕は、Webクリエイターボックスが大好きな訳ですが、404はこんな感じでしたw
パンチありすぎっしょ。Manaさん・・・。

面白いなぁ。60-minutes.bizも変えようかなー。
デザイナーの遊び心や、企業の遊び心が垣間見えますね。
何かのアイデアになれば。

それでは。




[ あわせて読みたい ]

この記事はいかがでしたか?

ハマケン Hamamoto Kensaku

会社員ブロガーです。スタートアップやマーケティング、個人的に面白いなと思った動画をアップしていきます。最近は薄毛をどうにかリポジショニングできないか考えています。お気軽にフォローをお待ちしておりますー。



Advertisement