【動画】インクの代わりにLEGO(レゴ)を使う画期的なLEGOプリンターが登場!

タグ:


こんにちわ、ハマケンです。
私には娘が居てですね、非常にレゴが好きで、色々クリエイティブなモノを作ってはドヤ顔で見られたりします。
そうなってくるとですね、「パパ作って」と発注がちょこちょこと来る訳ですが、すっごく難しかったりする訳ですよ。
オリジナルで描いた絵のブロックを作ってくれとか。頑張ってもちょっと不満げな顔をされたりとメンツ丸つぶれです。

そんな中、友人よりこの動画をシェアをいただきました。
こ、これさえあれば何でもレゴで描けるんじゃないでしょうか!
レゴに悩みを抱えていらっしゃる方、必見です。


Advertisement



GEEKな感じで最高なマシーン

する事は非常に簡単です。
画面上部が製造エリア、手前が元の画のスキャンエリアとなっています。
設置してポチッとするとスキャンを開始します。

これ、レゴ専用に作られたんだろうな。。。すごい。
ガンガン元の画を読み込みます。

早速ロボットアームがブロックを設置していきます。

ブロックは向かって右側の方に置き場所が準備されています。

このブロックコンテナの部分では、9種類、合計で450ピースを格納しておくことができるそう。
結構幅広い画に対応できそうですね。

一体どうやってブロックに吸着しているんでしょうねぇ。
見てて飽きない。

大分出来てきましたよ。

いやー、お見事。

動画はこちら

全部をご覧になりたい方は是非どうぞ。
すっごく面白いです。

それでは。良い週末を。




[ あわせて読みたい ]

この記事はいかがでしたか?

ハマケン Hamamoto Kensaku

会社員ブロガーです。スタートアップやマーケティング、個人的に面白いなと思った動画をアップしていきます。最近は薄毛をどうにかリポジショニングできないか考えています。お気軽にフォローをお待ちしておりますー。



Advertisement