STORES.jp(ストアーズ)がユザワヤと提携!STORESでネットショップ持つ場合は、ユザワヤ経由の方が安いよ!的なね。

タグ: ,


こんにちわ、ハマケンです。
STORES.jpがユザワヤと業務提携を開始したそうですね!
考えてみればC2Cでは手芸用品が必要な場合が多いので、ターゲットとなる層は当然いるんでしょうし、相性も良さそうです。
今回面白いなと思ったのは、『STORES.jp オンラインストア開設キット』をユザワヤの店頭もしくはネットで販売を開始したことですね。

ユザワヤマーケット|ハンドメイド作品が購入できるマーケットプレイス


Advertisement



お互いにバチッと来たタイミング。

ユザワヤでは「ユザワヤ芸術学院」と言うカルチャースクールを運営していて、SNS(ユザワヤフレンドクラブ:約21万人)なども賑わいを見せています。

利用者はハンドメイド作品を製作される方が非常に多かったようですが、最終的に販売の点に関しては踏み込めていなかった様です。しかし、今回のSTORESとの提携により簡単にネットショップで販売が可能になりましたと言う流れ。

さらに、12月17日にユザワヤと共同で立ち上げた「ユザワヤマーケット」にも同時露出が出来るそうです。まだ商品数少ないので、話題性のある内に出して露出を上げ、ファンをつくるのはありな気がしますね。
ここら辺は積極的にスピード重視で攻めるべきでしょう。

で、『STORES.jp オンラインストア開設キット』ってなんだろうと思ってましたが、
要は、STORESのプレミアムプランが安く使えるキットですね。

3ヶ月、6カ月、1年プランのキットがあり最大28%OFFとの事。
STORESのプレミアムが月々980円ですが、STORESで開業する方はこのキットの方が安いですよという事ですね。
ユザワヤはヤフー、楽天、Amazonに出店形式をとっているので、ネットだとポイントもつきますよ。

STORESは最低3ヶ月間の会費が少し割安ですが、コミットできる部分に魅力を感じていると言うことでしょうか。
裏を返せば、プレミアムと無料を行き来する会員が多いという事を言っている気もしましたが、それは置いておきましょう!

2014年1月15日からZOZOMARTKETがオープンして、そっちにも露出が可能になってきます。
STORES、良い流れを年明けから持ってこれそうですね!

それでは。




[ あわせて読みたい ]

この記事はいかがでしたか?

ハマケン Hamamoto Kensaku

会社員ブロガーです。スタートアップやマーケティング、個人的に面白いなと思った動画をアップしていきます。最近は薄毛をどうにかリポジショニングできないか考えています。お気軽にフォローをお待ちしておりますー。



Advertisement