ついに来た!iPadレジアプリ「ユビレジ」と「楽天スマートペイ」が連携!

タグ: , , , ,


こんにちわ、ハマケンです。
ユビレジがついに楽天スマートペイの連携機能を実装したそうです。
嬉しいニュースです!早速見ていきましょう!

ユビレジ


Advertisement



ユビレジとは

すごく簡単に言えば『iPadで使えるレジアプリ』です。

ユビレジ以外にも何個かレジアプリがありますが、UIや機能として
現場で使えるアプリとしては、個人的に一番良い気がします。
料金体系は無料と有料の2種類で、差は「売上が過去3日以上見れるかどうか」ですね。

無料アカウントが簡単に作れるので、iPadを持っている小売店の方は
試してみては如何でしょうか。

サイト上には沢山の体験談が掲載されてますよ!
ユビレジ

ユビレジは、『iPadによるPOSレジのユビレジがセールスフォースと資本業務提携』などでも
話題を呼んだ注目のスタートアップですね。
いち早くiPadのレジアプリを秀逸なUIで実装した事やflickorderなどとの連携など、
レジアプリとしては最も注目かと。

楽天スマートペイと連携したぞ

今まで楽天スマートペイの決済は、アプリを都度自分で立ち上げる必要がありました。
今回の連携はユビレジの決済画面から呼び出せるようになっているのがミソ。

こんな感じ。

それでこうなって

サインする。

でユビレジの画面に戻る、と。
詳しくはユビレジのブログに書いてありましたので、そちらをご確認ください。
ユビレジでカード決済を受け付ける方法

ただそれだけではあるんですが、このシームレスな連携には非常に大きな意味があります。
小売店において会計処理をする際の手間を省く、省かないというのは、
実運用で大きな差がでます。
と言うより、継続して使っていきたいか、使いたくないかに関わってくる。

この便利さ一つでユビレジはユビレジの利便性、楽天スマートペイは
ユビレジとパッケージになった事で、小売店に対して立ち位置を明確にしました。

個人的には楽天スマートペイだけでは無く、Coineyとも連携して欲しいですね。
どちらもAPI公開しているので、これを一番初めにやるならばCoineyかな?と
思っていたところ楽天スマートペイだったので、個人的には驚きが少しありましたが、
これでSquareに十分対抗できますね。

色々連携して小売店に提供すれば、2,3年後の私たちが見る実店舗の光景は
全く違うものかも知れないと思うとワクワクが止まらないですね。

あ、ちなみに今ユビレジと楽天スマートペイで相互キャンペーンを実施中です。

楽天スマートペイ:「Ubiregi」1年間無料キャンペーン
ユビレジ – 楽天スマートペイでカード決済がもっと便利に!

それでは。




[ あわせて読みたい ]

この記事はいかがでしたか?

ハマケン Hamamoto Kensaku

会社員ブロガーです。スタートアップやマーケティング、個人的に面白いなと思った動画をアップしていきます。最近は薄毛をどうにかリポジショニングできないか考えています。お気軽にフォローをお待ちしておりますー。



Advertisement